歯並びの治療(矯正歯科)

口元のお悩み・コンプレックス解消します。

矯正医になって、多くの患者様の悩みを聞いてきました。特に多いのが、ご自身の歯並びに悩みを持っている、ご自身の歯並びのコンプレックスをお子さんに味わってほしくない、という患者様です。

しかし、矯正治療に一歩踏み出せない方が多いのです。その理由には「矯正装置を付けていると、周りからの目線が気になるので矯正はいやだ」「矯正治療には興味があるけれど、不安が大きい・・・」などがあげられます。

その不安、とても分かります。

では、なぜ私が今もなお、矯正治療を続けているのか。それは、矯正治療が終わった患者様から、ほぼ例外なく「心から笑うことができるようになりました!人生が変わりました!」「あの時悩んでいた自分が恥ずかしい!本当に矯正治療をしてもらって良かったです」というお声をいただけるからです

長年にわたりつけていた矯正装置を外して、鏡に映るきれいな歯並び。その場で、涙を流される患者様もいらっしゃるくらいです。

私は、矯正医であるとともに、小児専門医でもあります。成人の矯正はもちろんですが、お子様の口腔内を歯列から守っていきたい!いま輝いている子供たち笑顔を守っていきたい!と思っています。

『日本矯正歯科学会認定医』による安心で最先端の治療

当院では、矯正治療の経験が豊富にある日本矯正歯科学会認定医である院長自身が治療を行っています。世の中には、認定医を持たずとも治療を行っている医院様が多数存在します。もちろん、認定医や専門医でなくとも、しっかりとした矯正治療を行う先生は多くいらっしゃいます。

ただ、当院では安心して矯正治療を選択してもらうために、日々研鑽を行っている院長自らが認定医を取得し、1つの指標としていただいております。

国内でも珍しい、むし歯や歯周病治療など一般歯科治療も行う矯正認定医

当院の院長でもある矯正のドクターは、むし歯治療や歯周病予防などの一般治療まで行っています。つまり、口腔内にお悩みがある場合、全ての治療を当院で行えるのです。そのため、患者様の負担を軽減することができます。矯正装置を付けている間は、隙間などに食べかすがたまりやすく、むし歯や歯周病になりやすいのです。矯正専門医院では、むし歯や歯周病の予防が難しいため、当院では一般治療から矯正治療までを提供しています。

短期間、痛みが少ない、なるべく歯を抜かない矯正治療

当院では、『短期間』『痛みが少ない』『なるべく歯を抜かない』矯正治療を心掛けています。もちろん症例により、抜歯が必要になるケースは出てまいりますが、他院様で「歯を抜かなければ矯正治療は難しい」と診断された患者様であっても、当院にお越しいただき「抜歯することなく治療できた」症例は多数あります。

安心治療への丁寧なカウンセリング

多くの方がご存知の通り、矯正治療には長い期間を要します。そのため、矯正治療へ不安を抱いている方が多いのも事実です。当院に来院くださる患者様も同様です。

当院では、患者様おひとりおひとりとのコミュニケーションを大切にし、しっかりとカウンセリングを行うことで、安心して治療を受けていただいております。また、患者様のご要望も可能な限り反映した最適な治療計画をご提案しています。

矯正治療が終わった後のメインテナンスも当院で!

矯正治療が終了した後も、定期検診(メインテナンス)を受けていただくことで、生涯にわたってお口を守ることができます。あまり知られていないのですが、矯正治療は予防手段としてはとても効率が良いといわれています。歯科衛生士のサポートにより、将来的にも患者様の健口を守ってまいります。